不動産情報ポータル:ドリームゲート 

sankaku.gif 不動産情報ポータル:ドリームゲート・TOP   sankaku.gif うかい不動産   sankaku.gif ヘルプ   sankaku.gif お客様の声 

幸せになるための住み替え術

MENU

arrow Vol. 1 

・意見調整は事前に
・第三の意見者あわらる!
arrow Vol. 2
・予算はどうやって決めるの?
・金利の0.5%の差が大きい
arrow Vol. 3
・自己資金と諸費用について
・自己資金を貯めるなら
arrow Vol. 4
・よい不動産選びはよい業者選びから
・売主と買主はただ契約の関係だけ?
arrow Vol. 5
・将来の街並みを予想して計画を立てる
・住み替えのポイントは人生観
arrow Vol. 6
・ライフスタイルに合わせた住み替え
arrow Vol. 7
・今が買い?いつが買い?
arrow Vol. 8
・賃貸住宅と持ち家どっちが得か?
arrow Vol. 9
・「よい不動産の見極め方」
・「幸せになるための住み替え術」 中古住宅編(その1)
arrow Vol. 10
・「幸せになるための住み替え術」 中古住宅編(その2)
・「幸せになるための住み替え術」 中古住宅編(その3)
arrow Vol. 11
・まだ建築業者が決まってないんだけど…
・ローン大研究
 『公的融資vs民間融資』
arrow Vol. 12
●2000年・住み替え物語
・第一話:地域を絞り込む
・第二話:現地を見に行く
・第三話:検討、購入
arrow Vol. 13
・最終話:選択の自由と自己責任
Vol. 6

01 01 ライフスタイルに合わせた住み替え
前回のコラムでも少し触れましたが、住み替えを成功させる秘訣は住み替えた先でどのような生活をしたいのかを具体的にイメージすることです。

身のまわりの環境がその人の人生に大きな影響をあたえるのは住環境も同じです。それならば、あらかじめ自分が将来どんな人生を送りたいかを前もってイメージした上で、それに適した環境を手に入れるといった感覚で探してみてはいかがでしょうか。

マイホームを手に入れるという目標をただ漠然と考えるのではなく、そこでの自分の生活を頭の中でビジュアライズ(映像化)してみましょう。

私の場合だと、
休日の朝、自分はリビングにくっついた六畳ほどのウッドデッキでチェアーに腰掛けて、イルカをカービング(木彫り)している。その傍らに雑種の犬がひなたぼっこしている。20畳ほどのLDKは一体になっていて、かみさんが朝食の準備をしている姿もその場所からみえる。そんな将来の生活をイメージしているので、

① 利便性のよい市街地よりも、しずかな郊外(田園の広がる)または住宅街。

② 40坪の家と2台分の駐車場とウッドデッキと子供用のビニールのプールが入るスペースが欲しい。庭は夫婦2人共に不精で手入れしそうにないのでいらない。(土地は50坪~60坪くらい)

③ 庭が無い代わりに歩いていけるところに公園か学校があるといい。(犬の散歩や、子供とたわむれるため)

④ いつも早起きなので朝日が早く入るように南東の方角が開いている。(敷地の南か東に道がある)

⑤ 土地の予算は1800万円まで(土地と家でローンは月々8万円まで)

⑥ 地域の活動が活発なところ

と、こんな感じで土地探し現在進行中です。(できれば長男が小学校に入る半年前までに住み替えしたいと思っています。)

目標が明確になると、それまでの経緯(土地探しや家づくり)まで楽しめます。

逆に明確になっていないとそれは骨が折れる面倒な作業になってしまいます。

(部長)

PageTop

Copyright(C)2006 UKAI Real estate All rights reserved.