不動産情報ポータル:ドリームゲート 

sankaku.gif 不動産情報ポータル:ドリームゲート・TOP   sankaku.gif うかい不動産   sankaku.gif ヘルプ   sankaku.gif お客様の声 

幸せになるための住み替え術

MENU

arrow Vol. 1 

・意見調整は事前に
・第三の意見者あわらる!
arrow Vol. 2
・予算はどうやって決めるの?
・金利の0.5%の差が大きい
arrow Vol. 3
・自己資金と諸費用について
・自己資金を貯めるなら
arrow Vol. 4
・よい不動産選びはよい業者選びから
・売主と買主はただ契約の関係だけ?
arrow Vol. 5
・将来の街並みを予想して計画を立てる
・住み替えのポイントは人生観
arrow Vol. 6
・ライフスタイルに合わせた住み替え
arrow Vol. 7
・今が買い?いつが買い?
arrow Vol. 8
・賃貸住宅と持ち家どっちが得か?
arrow Vol. 9
・「よい不動産の見極め方」
・「幸せになるための住み替え術」 中古住宅編(その1)
arrow Vol. 10
・「幸せになるための住み替え術」 中古住宅編(その2)
・「幸せになるための住み替え術」 中古住宅編(その3)
arrow Vol. 11
・まだ建築業者が決まってないんだけど…
・ローン大研究
 『公的融資vs民間融資』
arrow Vol. 12
●2000年・住み替え物語
・第一話:地域を絞り込む
・第二話:現地を見に行く
・第三話:検討、購入
arrow Vol. 13
・最終話:選択の自由と自己責任
Vol. 5

01 01 将来の街並みを予想して計画を立てる
のどかな田園風景や交通量が少なく静かな街路、自然のいっぱい残ったそんな場所でのんびりと子供を育てたい!

そんな方も大勢いらっしゃると思いますが、いざ住み替えしてみると、南に広がっていた田園は次々に埋め立てられ、竹の子のように家が立ち並びだすわ、カブト虫のとれる小山は切り崩されてしまうわ、おまけに東隣には3階建が建ち1日中見下ろされるわ、バイパスが出来て1日中ひきりなしに大型車が走るわ、なんてことが実際にしばしば起こります。
単に運が悪かったと後悔する以外方法がなかったのでしょうか。実はある程度未来を予想する方法があるのです。

都市計画法

道路計画や市街化計画は、都市計画法に基づいて おおよそ10年先を見越して立てられます。
岐阜市、各務原市、大垣市などの場合、それらの計画を管理するのが、その名もずばり「都市計画課」です。ですから直接出向いて聞いてみるというのも正解ですが、もっと簡単に電話1本で調べる方法があります。
そんな便利な電話の番号とは…?もうおわかりのことと思いますが、

0120-49-5582
つまり「ゆうてっくらぶ」なんです!

お客様が現地を見られ気に入って頂けた物件があれば すぐさま飛んでいき調査致します。
例えばこんな例もあります。関市内で生活の利便性の良い土地を探して欲しいとご依頼のお客様に周り一面田んぼだらけの土地をご紹介、ご購入頂きました。
なぜならそこは区画整理地内でさらに大型の病院が近くに土地を買った情報も業界内で入手しており、やがて発展が予想されたからです。現に予想通りの結果になりました。

建築基準法

さらに検討している土地の南に造成された広い土地がある場合、将来的に高層のマンションなどが建っては日当たり、風通しは最悪です。
そんな時もそこにどんな建物が建つか予想することが可能です。
実は建築基準法という法でその土地の利用用途が厳しく制限されているからです。
具体的には少し難しい説明になってしまいそうなので、 そんな場合も電話1本でお尋ねください。

(部長)

01 01 住み替えのポイントは人生観
以前にご契約頂いた小学校の先生の希望条件は一風変わったものでした。

それは「親子そろって参加できるような自治会活動のある地域」

実はこの意見、私も以前から思っていた事とまったく一緒でした。

私の住んでいる春日井市の公団マンションも以前は子ども会があり、毎月第三日曜日の朝は親子そろって廃品回収している姿が恒例でしたが、古紙を高く買ってくれないという理由から去年廃止になってしまいました。

せっかく子どもが家庭内での役割以外の地域社会内の自分の役割や、責任を自覚する数少ない場であり、親の存在をアピールする場であり、環境問題を考える上でもいい機会だと思って自分も是非参加しようと思っていたのに残念です。

住み替えする際には、前述の先生のように親子そろって参加できるような自治会活動が根付いた所に住み、積極的に参加して周りから必要とされ、期待されている姿を子どもに見せてやりたいし、子ども自身にも役割と責任を小さいうちから与えることは、無気力・無責任な人間にしないためにも非常に重要な事だと思います。

まあこれは、一つの個人的な意見にすぎないにしても、住み替えるにあたって地域が漠然として絞り込めない方は、こんな風に「どんな子育てをしたいか」というような視点で探してみるのも正解ではないでしょうか。

また、もしこのようなお客様からの調査のご依頼があった場合、その候補地にお住まいのゆうてっくらぶの会員さまに情報提供のご協力をお願いすることがあるかもしれませんが、その時には是非ご協力をお願いします。

(部長)

PageTop

Copyright(C)2006 UKAI Real estate All rights reserved.